夫婦

健康維持の優秀な対策

栄養補助剤

入手しやすく、とても便利

DHA・EPAのサプリメントは、入手しやすいサプリメントです。街中にあるドラッグストア、どこに行ったとしても、まず置いてありますし、価格も比較的安価です。DHAとEPAは、イワシやサバ、サンマ等といった青魚に多く含まれています。ですから、青魚を食べていれば、サプリメントはいらないということになります。ただ、DHAとEPAは毎日、1g以上摂取することが推奨されています。魚は、食事のメインとなる料理です。そのメイン料理が毎日青魚ということになると、おそらく嫌になってしまうことでしょう。また、青魚が苦手で食べられないという人もいます。ですから、DHA・EPAのサプリメントは、入手しやすいだけではなく、とても便利なサプリメントだと言えるのです。

重要な役割も担う

DHAとEPAを摂取すると、血液がサラサラになり、血流が良くなる効果が得られます。これは、非常に重要なことです。サラサラではない血液は、慢性的な高血圧を引き起こします。そして、慢性的な高血圧は、万病のもとと言っても決して過言ではない恐ろしい症状です。高血圧というのは、心臓が勢い良く血液を送り出している状態です。ですから、心臓に負担がかかります。そして、血液が勢い良く送り出されれば、血管にも負担がかかってしまいます。従って、高血圧だと心臓の病気を発症しやすくなりますし、また、血管の劣化が原因となる病気を発症しやすくなります。具体的には心肥大や心不全、脳出血や脳梗塞、心筋梗塞や狭心症といった病気の発症リスクが高くなります。ですから、DHAとEPAのサプリメントは、健康維持の重要な役割を担っているサプリメントでもあるのです。